お問い合わせ

受付時間 9:00~17:00
(土日祝日除く)

SERVICEサービス案内

仕組み

障害を持った利用者さんと弊社の間には直接の雇用契約があります。利用者さんは「従業員」として日々勤務しています。勤務時間内が当福祉サービスの利用時間として伴う為、職員は「指導員」と「支援員」を兼ねて配置されています。利用者さんが作業員として生産活動の実務を行い、職員は「指導員」としてその作業の検査・品質管理をしながら作業工程の指導・知識提供をして能力育成をサポートします。また「支援員」として適宜、就労に関わる生活面のサポートとして、悩みや不安事の相談対応やアドバイスを提供します。

利用のメリット

企業等に就労が困難な者であって、雇用契約に基づき、継続的に就労することが可能な18歳以上65歳未満の者(利用開始時65歳未満の者)。具体的には次のような例が挙げられます。

  • 毎月約8万円の収入が見込める
  • 利用料がかからない
  • 生活面の相談もできる
  • 駅から徒歩1分のアクセス
  • 雇用契約により雇用保険に加入
  • 雇用契約により有給休暇も取得可能

ご利用までの流れ

①お問い合わせ⇒②見学⇒③体験利用(ハローワークより紹介状を頂いてください)⇒④面接⇒⑤入社(受給者証をご提示ください。詳しくは当事業所、またはお住いの市区町村にお問い合わせください。)

採用情報はこちら

具体的な業務紹介

pagetop